UVカットしながらお肌が綺麗に仕上がる

今の季節で一番欠かせないスキンケアを言えばやっぱり、美白ケアなんですよね。その美白ケアの為にはUVをきちんとカットしなければ、シミやそばかすが増えてしまいます。特に私は毎日愛犬の散歩で屋外に居る機会が増えたので、ワンコを飼う前と比べて紫外線を予防しなければいけません。

 

本当は日傘を差せれば良いのですが、ワンコが怖がりますし、何より傘を差してワンコのリード等を持っていたら両手が塞がって危ないですからね。その為、例年に比べて顔の美白ケアに神経質になったと思います。

 

日焼けを防ぐ為には日焼け止めを顔に塗りますが、日焼け止めって厚塗り間があるというか、イマイチ化粧下地として使い難い所があるんですよね。一応、殆どの日焼け止めには化粧下地としても使えると明記されているのですが、メイクの仕上がりが微妙なのです。

 

私の使い方がいけないのかもしれませんが、やっぱり専用のメイクベースの方が、お肌の粗とか綺麗にカバーしてくれるのです。ただ、メイクベースとしてある物は、SPFが50も無いのが多いんですよね。

 

短時間の屋外ならば、SPFが30程度あれば十分との声も多いですが、私は汗かきで、メイクが崩れやすいのでやっぱりSPF50ぐらい無いと不安なのです。そんな中で見つけて使ってみて良かったのはベキュアハニーの乳液日焼け止めでした。

 

蜂蜜の様な爽やかな香りで、少量を顔全体に馴染ませますが、割りとサラっとしていて付け心地が良いです。お肌のトーンアップ効果とかで下地として使えるので満足です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ