歯が汚い女はNG|歯の印象をUPさせるために今日からできること

歯が汚い女性と歯が綺麗な女性。選ばれるのはもちろん…

 

以前、「芸能人は“歯”が命」というキャッチフレーズのCMが大流行しましたね。

第一印象やイメージが大事な芸能人が“命”だと言うくらい、相手に与える歯の印象はとても強いのです。

 

会話しているときに見える歯、笑顔のときに見える歯、恋人に顔を近づけたときに見える歯・・・同じ顔であっても、歯がキレイな人と汚い人とでは、相手に与える印象が全く異なりますね。

 

大好きな男性やビジネスシーンで選ばれるのは、やっぱり歯のキレイな女性です!ここぞ!という大事な時に、歯が汚くて相手にげんなりされたくありませんよね?

 

歯を白くキレイに出来る方法は→コチラ!!

 

男性がゲンナリする逆ギャップ「美人だけど歯が汚い」

 

あなたに興味を持っていた男性が、デートを重ねるうちにフェイドアウトしていってしまったことはありませんか?または、理由もわからず急に連絡が取れなくなったことはありませんか?

 

男性はもともと、女性を“加点方式”で見ているので、このような事態は、男性があなたに“逆ギャップ”を感じたとしか考えられません!例えば、「カワイイけど不潔そう」や「美人だけどめっちゃタバコを吸ってそう」などなど。

 

「美人だけど歯がねぇ・・・」と思っていても、あなたに直接言えない男性がほとんどです。ですから、歯のセルフチェックは怠らないようにしましょう!

 

 

歯の印象の良い人悪い人

 

では、歯の印象の良い人ってどんな人なのでしょうか。まずは、白いことですよね。それから歯並びがよく、食べかすなどがついていない、虫歯が無く清潔そうな歯というところでしょうか。

 

逆に印象を悪くするのは、歯の黄ばみや不潔感です。歯と歯の間に食べかすが詰まっているなんてもっての外。歯が一本だけ黄ばんでいたりするのも、悪い意味でとても目立ちますよね。

 

歯の黄ばみは、それだけで不潔に見えてしまうので、治せるものなら治しておきたいポイントですよね。どんなに歯並びがキレイでも歯の黄ばみにゲンナリ、なんてこともありますものね。

 

毎日のハミガキの後に使用するだけでキレイな歯になれる方法はコチラ☆

 

歯並びが悪くなる原因、歯列矯正について

 

歯並びの悪さは、遺伝が原因のケースがあります。歯の形状や大きさ、成長期のアゴの大きさが影響して、歯が並びきらずに前後してしまうのです。それから、生活習慣や口呼吸なども歯列不良の原因といわれていますね。

 

歯並びを治すためには、歯医者で歯列矯正をしてもらうのがよいでしょう。しかし、通院が必要になりますし、永久歯を動かしますから痛みを伴い、費用もそれなりにかかります。また器具を装着するケースもありますので、歯列矯正は簡単にできるものではありません。

 

歯が汚くなってしまう原因とは?

1. 食べ物やし好品

コーヒーや紅茶、ワインなどの飲料でステインが歯を着色するのは有名な話ですよね。どれも人が口にするものではありますが、生活するうえでは欠かせないものでもあります。それから、タバコに含まれるニコチンやタールも歯を黄ばませますね。歯の黄ばみが気になる愛煙家へは、まず禁煙をお勧めします。

2. 歯石や歯垢

歯磨きを怠り、口の中を不潔な状態で放置しておくと、歯垢や歯石がたまり始めます。虫歯や歯周病、口臭の原因にもなりますので、毎日の歯磨きはしっかりしたいものですね。

3. 虫歯やつめ物

虫歯がひどくなるとその部分が茶色くなり、見た目も汚くなってきます。また、銀歯やセラミックなどのつめ物が劣化すると、色が悪くなります。早めに歯医者に行きましょう!

 

コーヒーや紅茶が大好き!でも、白い歯も欲しい!という方にはコチラがオススメ♪

 

歯垢は菌が原因でした

 

歯垢や歯石は、食べかすが原因だと思っていませんか?実は違うのです。歯垢とは、プラークと呼ばれる細菌の塊で、歯石とは、そのプラークが石のように固くなったものをいいます。

 

歯垢は、食後8時間程で作られ始めます。歯の表面に白くてネバネバしてしたものが付着してきて、うがいでは取り除くことができません。

 

プラークの中には虫歯や歯周病の原因菌が含まれており、これらの菌が様々な身体不良をも引き起こすとされていますね。口内清掃を怠ると健康にも害を及ぼすってこと、あなたはご存知でしたか?

 

今すぐできる歯の黄ばみ予防とは?

1.  歯の黄ばみの原因となる飲食品を控える

コーヒーや紅茶、赤ワイン、カレー、キムチ、アルコールなど、歯の黄ばみの原因となる食品や飲料を控えましょう。

2. 禁煙

ニコチンやタールは、歯の黄ばみの原因のみならず、血行不良を引き起こし、身体にも悪影響です。今すぐ禁煙を始めましょう。

3. 歯科医院でのデンタルケア

定期的に歯医者で虫歯や歯周病のチェックをしてもらい、クリーニングをしてもらうとよいでしょう。日常生活では取り切れない歯垢や歯石を除去してくれます。また、どうしても黄ばみが気になる場合は、ホワイトニング治療をしてくれる歯医者もあります。費用は2万円~5万円程度です。

 

沖縄生まれのちゅらトゥースホワイトニング

 

歯医者でホワイトニングする暇もお金もない・・・そんなあなたに試してもらいたいのが、この「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」です!

 

虫歯率ワーストNo.1の沖縄で、これはイカン!と一念発起して作られた「医薬部外品」で、歯のホワイトニングだけでなく、口内ケアも一緒にできちゃうスグレ物です。歯茎の腫れや歯周病、口臭予防にもなりますよ。

 

1日2回、歯磨き後に磨くだけで、1か月後には驚きの白さに!奇跡のホワイトニング効果をぜひお試しください!

サブコンテンツ

このページの先頭へ