魔法のようなニキビの薬に出会いました

大人ニキビ、毛穴が炎症してニキビ、暴飲暴食ニキビ、原因不明のニキビ。

今まで散々、自分の顔に現れるニキビと戦ってきました。

スキンケアの見直し、規則正しい生活、運動、美顔器‥

 

何をしても頑固に出現していた今までのニキビは、しっかり治す事ができないまま跡になって残っています。

 

しかし、これからやってくるニキビに対しては今、打ち勝つ自信があります。

なぜなら私は、魔法の薬と出会ってしまったからです…!

 

皮膚科に通い、様々な薬を処方してもらい辿り着いた薬、その名も「ゼビアックスローション」。富山化学工業株式会社が創薬したニキビ薬だそうです。成分であるオゼノキサシンは、ニキビの原因になるアクネ菌を強力に撃退してくれているそうです。

 

この薬を使ってみたその日から、ニキビは驚く程みるみる消えていき、本当に感動でした。もともとかなりの敏感肌なので、新しい薬を使うとよく荒れたりしていたのですが、そんな副作用もまったくありません。

 

1日1回の使用で良いという所も助かります。夜、お風呂に入って洗顔して基礎化粧品の後、ニキビやニキビ予備軍に塗るだけで良いのです。朝の化粧前に塗るというのはいつも抵抗があったので、嬉しい限りです。

 

実は調べてみるとこの薬、2016年の1月に発売された新人みたいです。

ですから、副作用もこれから徐々に様子を見つつ、皮膚科の先生とも相談して使って行きたいと思います。

 

でも何はともあれ、ニキビが出来た時の落ち込みと出来る前のストレスから解放されている毎日。このお薬さまのおかげで、とっても明るい日々を過ごしております。

 

ニキビなんかでって言うけど、ニキビなんかで、気分は大きく変化するものですよね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ