洗顔方法からの見直しで美肌に

シワ・くすみが気になって色々な化粧品を試したみたり、フェイシャルのエステを利用してみたり。

正直、何をしても同じ!?なんて思って諦めはじめていました。

あるサロンで言われました、

 

『肌って皮の部分が厚いとか薄いかってあるんですよ、薄い方だとハンカチをイメージしてもらうとわかるんですが、

ハンカチをクシュクシュってするとシワになって取れませんよね。肌もそれと同じです。洗顔の時にゴシゴシ擦るっていませんか?』って。

確かに、私は洗顔する時、タオルで拭く時知らず知らずにそんな風にしてしまっていたかも。

 

それからです。

洗顔の時には泡立てネットなどを利用してたくさんのホイップクリームを作る。

ホイップクリーム状になったら顔にフワッと付ける。(手と顔の間には泡がある様なイメージ)

その泡を動かすようにして洗う(指が顔に触らない事)

以上に注意して洗顔。

 

拭きとりもタオルだとどうしてもゴシゴシしてしまうので、

キッチンペーパーを使っています。

拭くというより、顔に乗せるだけ。(十分水分は拭き取れます)

 

洗顔した後には、安い化粧水で十分なのでたくさん水分を肌にかける。(スプレーボトルを利用しています。)

目元・口元に結構シワが目立っていたのですが改善しました。

 

すごく変わったなって感じたのがファンデーションをつけた時、粉が吹いている(粉っぽさが目立つ)肌だったんですが、今ではしっとりしていて粉っぽさが目立たなくなりました。

肌って本当にちょっとした事で変わるんだなって実感しました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ