ポツポツニキビが顔中に!?原因を解明して早く治したい・・・!

白いポツポツニキビってどんな感じ?

気づいたら、「あれ?おでこや口周りにブツブツが!?」なんてことはありませんか?

 

洗顔やメイクの時に気づくかもしれません。ただの肌荒れかと思いきや、よく見ると、中心が白くてニキビみたい・・・。

 

これは、「白ニキビ」ともいわれる、ニキビの初期段階です!炎症を起こし赤くなる前の状態ですね。

痛くもかゆくもないし、目立たないからといって侮ってはいけませんよ!化粧のノリは悪いし、いいことは一つもありません。

 

こんな小さいポツポツニキビが大量発生したら、なんとしても早く治したいですよね。

しかし、化粧品や石鹸でどんなに肌のケアをしても、なかなか効果が出ないのがこの白ニキビ。

 

なぜポツポツニキビができるのか、どうやったら改善するのか、そして予防策についてご紹介しますね。

 

大地の恵みをふんだんに詰め込んだポツポツニキビ用サプリメントはコチラ☆

ポツポツニキビはなぜできる?原因を解明!

ニキビは、毛穴が角栓(コメド)で塞がれ、その中に皮脂が溜まってできるのですが、その原因としては以下の事が考えられます。

 

①ストレスや不規則な生活でホルモンバランスが乱れ、皮脂が過剰分泌されている

仕事や人間関係のストレスを抱えていたり、睡眠不足や過食・偏食をしているとホルモンバランスが乱れてしまいます。男性ホルモンが優位になると、皮脂の分泌を促進し、ニキビの元凶を作ります。

 

②肌の新陳代謝(ターンオーバー)が悪く、角栓ができやすい

加齢などにより肌のターンオーバーが遅くなると、古い角質がいつまでも皮膚に残って角栓の元となります。

 

③乾燥肌で皮脂が異常分泌されている

肌が乾燥していると、ニキビが出来づらいと思うかもしれませんが、大きな間違いです!皮膚内の水分が少ないと、角質が固くなって毛穴が細くなり、結果的に皮脂が溜まりやすくなりますので、ご注意ください。

 

ストレス、ターンオーバーが乱れ気味、洗いすぎて乾燥、に心あたりがある方は、これらをなるべく改善させて、ポツポツニキビとサヨナラしましょう!

 

ニキビがポツポツ!予防するにはどうしたらいい?

こんなポツポツニキビが出来始めたら、これ以上悪化させないために、次の事に気をつけてはいかがでしょうか。

 

ホルモンバランスを整えるために、まずはしっかり睡眠をとるなど、生活習慣の見直しをしましょう。また、自分にあったストレス解消法を見つけ、ストレスフリーで心身ともにリラックスした状態を保ちましょう。

 

それから、食事を改善することもお勧めします。過食や偏食は時に便秘や下痢、血行不良を引き起こします。これらは、皮膚を乾燥させ、肌のターンオーバーを遅らせますので、ニキビには天敵です!

肌に良いとされている栄養素は、ビタミン、腸内環境を改善させる食物繊維やオリゴ糖など。

積極的に摂取するには、サプリメントもおすすめですよ!

 

また乾燥を防ぐために、肌に合わない乳液などは使用を控え、正しいスキンケアを行いましょう。

 

いかがでしたか?大人になってニキビをひどくして、皮膚科で治療してもらうなんてイヤですよね?肌トラブルはとにかく早く解消しましょうね。

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ